総量規制と信用情報 | 総量規制と銀行カードローンの即日融資

 

総量規制と信用情報

貸金業の「総量規制」は、キャッシングローンの借り入れ額を、業者を問わずに合計額で制限するものです。

総量規制は、消費者金融などの貸金業者に関する「貸金業法」と言う法律に追加された新たな規制で、
利用者の年収の3分の1の額を越えた貸し付けを貸金業者に禁じています

そのため、貸金業者は利用者への貸し付け状況を個人信用情報機関に登録すると共に、
新たな契約については個人信用情報機関に利用者の借り入れ状況を確認することを義務付けられています。

個人信用情報機関は、銀行系向けの機関や貸金業者向けの機関など、金融業者別にいくつもの機関があります

有料ですが信用情報は公開されていますので、誰でも自分の信用情報を見ることができます。

気になる人は、一度自分の信用情報を確認しては如何でしょうか。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
SMBCモビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー