貸金業法の総量規制 | 総量規制と銀行カードローンの即日融資

 

貸金業法の総量規制

「総量規制」は、貸金業法と言う法律に新たに追加された規制で、2010年6月から施行されました。

貸金業法は、正式名称を、
「貸金業の規制に関する法律」と言う貸金業規制法から2007年に名称変更されたものです


「貸金業の規制に関する法律」は「サラ金規制法」とも呼ばれ、
高利での貸付や脅迫まがいの取立てが社会的な問題にもなっていた
サラ金(サラリーマン金融)の問題を解決するための法律です。

サラ金は暴力団との関わりが深かったので、
暴力団の締め出しを目的として「貸金業の規制に関する法律」は何度も改正されてきました。

その後、消費者による誤った利用方法により、
キャッシングローンなどの多重債務や破綻などが問題になってきました


その問題に対応するために、貸金業法が改正されて「総量規制」が追加されたのです。

 

目的別で探す

銀行系カードローンランキング 低金利カードローンランキング 消費者金融系カードローンランキング
おまとめローンランキング 即日融資カードローンランキング 短期無利息カードローンランキング
注目のカードローン
楽天銀行 スーパーローン
上限金利も下がって
ますます利用しやすい!
入会金・年会費 永久無料
カードローン一括一覧比較表
カードローン比較表
人気ランキング
楽天
オリックス銀行カードローン
SMBCモビット
アコム
プロミス
目的別ランキング
用途で探す
日本政策金融公庫と低金利
日本政策金融公庫について
低金利ローンと比較
まとめ
リンク集
基本メニュー